今度は LAN-要石 20141126

BBSに投稿されたtsunaさんの実験の転載です。
 

■  今度は LAN-要石

投稿者: tsuna   投稿日: 14.11.26 22:42
 

NAS HS-210の電源に端を発して,デジタル伝送っていったい何なんだ,
ということがだんだん分からなくなってきました.

HS-210に「要石25機器用」をUSB でつないで,ますます訳が分かりません.
多分グランド(アース)周りが影響するのだろうと想像はしています.
どうしてかは分からないけど,製品説明通り「要石」が助けてくれる.

じゃあ信じたままだったHUB (Panasonic M8eG)だって同じことだろ?
と思っているときに,きささんから LANケーブル試作の発表がありました.
(きささん,写真をお借りしました.m(_ _)m )

写真1

この試作品の写真を見て調べて,
初めてこのコネクタで LAN通信に必要なのは4本の線だけと知りました.
#1,2と#3,6の2対しか使っていない.
きささんの試作品はそのようになっていると思います.

 

写真2

じゃあいつも使っている空色の岡野電線Cat6と
ジャンク箱に入っていた白い線の違いは何だ?
金色のカバーってシールド?

 

写真3

HUB を見てみるとコンセントの横に接触子がありますね~.
PCの LANコネクタにも形は違えど接触子がありますね.
これに白い LANケーブルをつないでみると,
HUB のフレームグランドと金色カバーには導通がありました.

 

写真4

LAN ケーブルをバラしてみたらやっぱり金色カバーはシールドでした.
じゃあ,要石を LANのコネクタでつなげるよね.

 

写真5

たまたま開けたところの緑色が#6の線でしたので他はカットしてしまいます.
 

写真6

USB と同じくツイストペアは差動(プッシュプル)駆動されるので,
#1,2,3,6のどれか一本をRCA ピンの+につなげば良いと思います.
シールド線をRCA ピンのコールド側につなぎます.
他の線は短絡しないように適当にカットして絶縁しておきます.

 

写真7

先に入れておいた熱収縮チューブを被せてできあがり.
 

写真8

「要石25機器用」とつないでスイッチングハブの LANコネクタに接続します.
 

おお,結果は大変良いです.
キツさが取れておおらかに音楽が伝わってきます.

M8eGは結構音を汚していますよ~.
デジタル伝送は何かよく分からない問題を抱えていますね.
安い回転系音源(CDプレーヤー)より遥かに好ましいのですが,
どうも想像していたのとは違って,すっきりとはいかないようですね.
まあ,それも楽しいのですが

 

■  その後

良いことばかりじゃないみたいです

投稿者: tsuna   投稿日: 14.11.27 20:02
 

昨晩投稿するときに嫌な予感はしていたんです.
珍しく,エージングをしてみようと思ったのです.
モーツアルトをかけっぱなしにして,
さっき帰ってきて聞いてみましたが,どこか変.

LAN-要石をHUB に装着すると,相当な改善があり,
これはいけたと思っていたのですが,何かが付いてきてしまっているというか,
嫌な響きが乗ってしまっているように感じました.

Ge3さんの製品を使って,「よく分からな~い(T-T) 」ということはあっても,
「ここは良くなったけど,こっちがおかしくなった.」ということは記憶にないです.
音の話ですよ.
雲泥にスピーカーを乗せようとしたら滑って転げ落ちて塗装がはげたとか,
「王蟲」の要石を何個も積み上げて,小さいアンプにつないでおいたら
要石が崩れてアンプを道連れに棚から落下とかは別の話です.
でも結構事故ったな~(^-^;;

もちろんこのスレッドの要石の使い方はGe3さんの推奨ではありませんし,
仕方のないことだと思います.
多分,要石が力を発揮できないんだろうな~,と考えていて,
邪魔者は自分が作った変換ケーブルに決まっているじゃないか,と思いつきました.

そう,苦しいときの「大黒アゲハ」さん頼みです.

良くなりました.変なものがすっと小さくなって,
まあこのままでもいいかなー,という状態にはなりました.
「要石25」は練りに練られて作られているんだもの,
付け焼き刃が上手くいくわけないか.(最初はマジで練っていたんですね)
でも,面白かったです.いろいろ考えてみるきっかけはできたと.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)