驚きのひとこと

「驚きのひとこと」byきさ

2010/2/20発売のA&A誌では弊社の礎(インシュレータ)が紹介されている。

皆さん、もう見ていただいただろうか?

なかなか有り難い紹介のされ方で、いたって嬉しいのだが…

評論されている福田先生の言葉には驚いてしまった。

 

「多くのユーザは

機器に付いている既存のインシュレータの下に

外販のインシュレータを加えて

音の調整をしていると思われるが…」

のくだりである。

 

なんと、ユーザは既存のインシュレータに重ねて外販のインシュレータを使っている!

それも大多数がだ!?

 

Ge3では、

全く考えもしなかった使い方だ!
既存のインシュレータがあまりに酷いから、

あえて、良いインシュレーターを作って販売しているつもりだったので、

それを調整のために、さらに下に重ねて使うユーザが多いとは考えもしなかった。

 

直接ユーザさんと話す機会がある時には、

「既存のインシュレータを避けて、

丈夫な所で雲泥を使う様に」

と話している筈だか、

マニュアルではそう強調していなかった様に思う。

 

即刻、強調したモノを作ろう。

 

礎は既存のインシュレータを避けて、

丈夫な場所でお使い下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)