地図の上は北しょ! 千代田区 神田紺屋町編

■ 地図の上は北しょ! 千代田区 神田紺屋町編

この地図の大胆さには、恐れ入る!

左下が北だそうだ。
どうやら、この地図の担当者は地図を立てる場所を知っていて、
そこから見えるように作ったのだろう。
完全に自分中心の地図なのだ。

恐らく、この地図の担当者は「気が効いている!」と思っているのだろうが、
この地図からは、目の前の地名が判る以外にさしたる情報は得られない。
得るためには、再度、こねくって考えねばならないのだ。

12月、地震に遭遇したら、火のてから逃れたいと思うだろう。
季節から考えて北風の可能性が高いと判断した場合は、南に逃げるべきだし。
ラジオが北西の風が強いと言ったのを聞き逃していなかったら、その反対に逃げたいと思うはずだ。

こねくっている担当者に貴重な時間は奪われてしまう。
ただ、逃げたいのだ! 

こねくりにつき合う暇は無いのだ。

千代田区の住民は「殺す気か?!」と役所に言うべきだと思う。<( ̄□ ̄;)>

 

 

日本中から、このようなボンクラ(ボンクラと言い切っても良いと思うよ)な地図を撲滅したいと思う、
ボンクラな地図を発見した方は是非写真を撮って、説明と共に info@ge3.jp まで送って欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)