シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-A200-WLと「竜巻5号」

■  シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-A200-WL と「竜巻5号」

東芝の洗濯が故障した。
4年で2度め、2度共
ヒートポンプの故障である。
1回めは2年と10ヶ月だが重要部品というコトでメーカの保証期間が3年だったらしく無償だった。

でも2回めは4年過ぎているので、有償7万程掛るかも…とか、
重要部品なら交換したら自動的に延長すべきでしょう。
バカバカしいので新しく買い替えるコトにした。

どうも東芝の洗濯機と我が家とは相性が悪いみたいで(相性のGe3値 69p ^^;)

我が家では乾燥機付の洗濯はヒーポンとの不文律があって、 色々探したのだが倶楽部員が見つからなくて、次点の シャープ  ES-A200-WL を買うことにした。
この機種のGe3値は119p である。^^;

新品の洗濯機だが「竜巻5号」を装着することにした。

チョット邪魔だけど、故障には代えられない。^^;
装着することでGe3値は127.9pに向上だ。\(^-^)/

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-A200-WLと「竜巻5号」」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。

    メーカーと自分との(もしくはその家庭との)相性というのは興味深いテーマだと思いました。
    私は大好きなパナソニックさんとの相性がゲロゲロに悪い実感が有ります。
    あと、日立さん(最初に自分で買った日立製品は自走式レコードクリーナー(核爆))。

    ソニーさんは案外と相性良いんですよね。
    東芝さんは親戚が働いている関係上応援しているのですが、実態として可もなく負荷もなく、今回のボンクラ社長騒動は「東芝だからねえ、とうとうやっちゃったか~」な印象。

    やっぱりあるんですかね、メーカーとの相性の善し悪しって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)