電源をイジる その8

■  電源をイジる その8

【3】FMB をスイッチング素子(20N60,09N90E)に付ける

両方とも電力用の MOS FETですね.大きな電流を高速スイッチングしているので,
雑音の発生源となっていても不思議ではないです.

回路が良く分からないし,面倒なのでまとめていきます.

あ,静かです.楽器の質感が分かりやすいかもです.
低域が少しタイトになって,相対的に高域が強く感じるかな?
そのせいか,細かい音がよく聞こえてくる.

2カ所やったのに【2】ほどの効果はないように思えますね.

Qシート」を貼り付ける

低域がやや豊かになり,全体に滑らかな音になるようだ.
人の声が綺麗だ.しばらく聞いているとこれで良いかもと思う.
そうだ,熱伝導カバーが付いているFET からシャシに固定するクリップを外すときには,
細いラジペン等で摘まんで,クリップの口を開いて抜いてくださ

いね.クリップをそのまま上に抜くとカバーが切れるかもしれませんよ.

「Qシート」は FMBと方向性が違うような気がしてきた.(^-^;;
相性は良いのだが,FMB を取り付けるのが難しくて面倒くさい.
「Qシート」だけ貼ってスルーすれば良かったかな.
いやいやいや,雑音退治の最中だった.(^-^ゞ

FMB は,すっきりして分解能が上がる感じは捨てがたい気がする.

雑音対策の実験なんだから,「Qシート」混ぜるとややこしかったですね.
でも最初「Qシート」の効き方が,あまりに鮮やかだったので,つい・・・.
慣れで平然と書いているが「Q」は何に効いているんだ?よっぽど不思議だ.

まあ,この部分は苦労の割に大したことないってことです.

(続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)