公開版「大地」の詳細

■  公開版「大地」の詳細 2015/02/05 修正

公開版『大地』の情報は、随分前に公開したものですが…
情報が深く潜っていて探せないようなので、改めてまとめを公開します。

●『大地』の基本コンセプト

”大地”の基本的なコンセプトは地球の構造を模倣するところから始まっています。
なので、上から木質材、石材、鉄 これらの材料が、
この順番で積層されているコトが重要です。
ここに”意味”という得体の知れないオブジェクトが生じます。

それを作りやすく、使いやすいように、

鉄、木、石、鉄、鉄、鉄 という順番にアレンジしたものが公開版の”大地”です。


● 材料と組み立て・加工

木部 種類は杉、ヒノキ、桐、ラワン、入手しやすい殆どの種類が使えますが、
   
重たい材木の黒檀やアピトンなどはイケマセン。
   
無垢材で6mm厚以上がお薦めです。

鉄部 鉄でもステンレスでもOKです。
   でも高いので安価なss400をよく使います。
   サイズは製品版”大地”はの45x30cmでしたがタイプSでは45x15cmでした。
   
「大地」として成り立つためには必要最小限のサイズがあって、
   鉄部の面積は
675平方cm以上です。
   厚みは3mm以上のモノが4枚必要です。

    3mm厚でもOKですが、4.5mmの方が効果は高いです。

性能の差

124.6pz 3.0mm厚x4
124.9pz 4.5mm厚x4   

縦・横の比率は自由です。(笑)

石部 石であれば種類は問いません。
   コンクリートでも良いし、軽石でもタイルを敷き詰めてもOKです。  
   厚みは3mm以上で樹脂系の人造石は使えません。

これらをスーパーXなどシリコン系の弾性接着剤で接着します。
接着剤は少ないよりも多いほうが良いですw.

※作られた方は写真と感想などをいただけると嬉しいです。

Kata@長野  さんが作られた公開版「大地」の写真です。
BBSに投稿されたのを転載させて頂きました。\(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)