Fostex FE83En用 逆ホーン 126.6p

■ Fostex FE83nz用 逆ホーン 127.6p

Fostex FE83nz用 逆ホーンです。
Fostex FE83nzは小型ではあるけど倶楽部員のユニットなので見くびってはイケマセン。
このユニットを適切な逆ホーンに入れるとチョット違う世界に驚くと思います。
古くから親しまれてきたユニットの本来の実力がこの箱で判ります。
小さくて安価なのでモアレ、ケブタ、ヒグラシなどフルGe3チューンしたところで費用は知れています。
Ge3チューンの真髄を躊躇せず楽しめる訳でもあります。(笑)
机の上でも邪魔にならないよう敢えて小型に絞り上げました。

2014/04/03 ホーンのカーブを修正しました。

上記の図面をダウンロードしてから、原寸大に印刷してご利用下さい。
材料 シナ合板と
スタイロフォームがおめです。

●塗装について
 コダワル必要はありませんが無塗装よりは何かした方が良いですね。
 オイルステインは手頃で簡単な割にGe3値も高いのでお薦めです。

 音道の内側にはモアレを塗るとホーンの音が小さくなって良いですよ。

●ユニットのチューンについて

ヒグラシ・鼓粒 マグネットの後ろに1個

コーン紙
 黒アゲハ 1枚 1/4にカットして放射線状に貼る(裏でもOK
 モアレ

ダンパー
 ケブタ 3x3mm 1箇所
 
モアレ

錦糸線
 
ケブタ 3x3mm +ー2箇所
 モアレ

各端子やケーブル
 
もあれプラチナ+ 
 ケーブルはアルミ線、出来れば半田付けで直出しがお薦めですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)