りゅうりゅう!!

うわぁうわぁうわぁ!!!

受注販売開始した電源ケーブル龍隆を仕事場のAudioに装着してみました!!

いつも聴いていたCDをかけたら、ぞばっと鳥肌でました。

う〜ん・・・わたしは専門的なうまい物言いができないので表現が稚拙でアレがナニでソレですが、以下感想!!

音が膨らみましただ。

が際だちます。
曲の、音と音との合間の空白が、
只の空白の「静」ではなく、
演奏者の意図を十二分に含んだ「静」である
ということがとてもよくわかるので、その「静」にぐぐっと魅きこまれちゃいます。

響きの余韻の味わい深さが豊潤

馥郁かつ明朗音が薫ります

「音が鳴る」というより「音が薫る」と表現する方がしっくり来る感じです。

今まで十分知っていると思っていたはずの「音の豊かさ」を
電源ケーブル『龍隆』で新たに確認させられました。
 

クラスレスってこういうことなのか・・・うあああ・・・

 

音が演奏されるその場でしか味わえなかった豊潤たる音に、再度出会える、電源ケーブル龍隆!!
みなさまも、このどびっくりを是非ご体感下さい。

あ、音源の上流(CD音源を聴くなら、AMPよりもCDPにつける)につけるほうが、すンごく効くようにかんじます。
もちろん両方につけるほうが更に!!です!!!!ヽ(^◇^*)/
 

うははははははうあぁぁ〜すきっぷしたいですねぇ。踊り出すのをとめられないかんじです。
仕事場で、しばらく仕事にならなかったのはいうまでもありません・・・ほほほほほ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)