木の実

◼️ ニセアカシヤ

桜の次は六甲山は、この花が溢れる。
桜よりも甘く強い匂いで酔いそうになる。
2、3年前に初めて知ったのだが、東北の方ではこの花を天ぷらにして食すらしい。
真似て試して見たが、なるほど春らしい味がした。

ニセとは云え、このニセアカシアの木がアカシアの蜂蜜そのものの木だそうだ。
アカシアの蜂蜜は日本ではレンゲに次いで人気が高いそうだが、
あの甘い匂いを知っていると、それも頷ける話だ。

で、今はこの実が溢れている


でも、この実が何の実なのか判らない。
周りに尋ねても誰も知らないので調べて見た。

ヤシャブシと云う木の実らしい。

樹木図鑑(ヤシャブシ) : http://www.jugemusha.com/jumoku-zz-yashabusi.htm

もうすぐ山は沢庵臭くなるのだが、
その匂いの源はこのヤシャブシだと云う話があるのだが、
確認はまだである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)