本気で考えてるとは思えないよなぁ・・・

 
この写真を見てください。
これは少し古いけど某有名メーカのウーファです。
当時はちょっとしたブームにもなったSPに使用されていたモノです。

で、何が言いたいかと言うと「ダイカストのフレームが全くなっていない」って言いたいのです。
カッコばかり追求して、共振や強度なんて全く考えられて居ないのが丸見えです。
「これでも当時としては考えた方だ」と言うなら、「もっと古いTANNOYを見てよ!」って言いたい。
「海外製は・・・」ってまだ言うなら
「30年前のDIATONEを見るべきです。」

兎に角、技術者が頭を使っていないのですよ。
まだ、使ったと言い張るなら、SPの設計には向いてないので辞めたが良いですよ。

この写真を見たら担当者は判ると思うのだけど・・・
判らないかなぁ・・・

残念 m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)