ケースのGe3チューン

■  外付けケースのGe3チューン 2015/01/29

倶楽部員の外付けケース
TIMELY OPTICAL-CASE525SATAUSB3.0」等を使う場合の
Ge3チューンの参考にしてください。

TIMELY OPTICAL-CASE525SATAUSB3.0 のページはココ
http://120club.ge3.jp/modules/rankin/?p=7707

1.先ずは外のチューンです。

足の代わりに「超結界F」を使いました。

2.カバーを外す時の注意点です。

カバーはネジを外すと簡単に取れますが、
もとに戻す時にネジが入ら無くなる可能性が高いのです。
安いケースの宿命なんですかね?
写真を見るとネジ穴がズレていますね。
先の尖ったモノで穴を合わせれば問題無しですw。

3.基板のチューン

基板にはチューンすべき所が有りませんでした。
強いて言うならUSB3のコネクターカバーですね。
ミルフィーユ・チップが効きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)