Ge3値と閾値の関係 その1

■ Ge3値と閾値の関係 その1 

オーディオ全体を100%とすると再生音への影響度%は…
23% ソース
35% AMP
32% SP
計90%
残りの10%は何なのかなぁ…^^;

はて?

■  その中の23%のソースから知らべてみました。

●この数値は各機器から得られる最高性能です。
つまり
CDプレーヤからは129.3pz以上の性能は得られないコトになります。
趣味性と雰囲気とかの感情面等の〇〇は考慮していません。
完全に無視した値です。
ま、あくまで現状ではありますが…ネ

ノーマル時の性能は意味の無いので、
あくまで
最高性能時(チューンありき)のGe3値です。

129.3pz CDプレーヤ

ネットワークプレーヤー
139.1pz プレーヤーに内蔵のモノ OPPOなど
143.6pz AVAMPに内蔵のモノ
144.8pz 単体で外付け LINNなど

DAC
137.8pz DAC単体のモノ
143.6pz AMPに内蔵モノ
※ 10cm以下のケーブルで接続すると 143.6pzです。

その他のソース
125.7pz BS等デジタル放送チューナー(TVを含む。)
123.3pz レコードプレーヤー
126.7pz テープデッキ
122.2pz FMチューナー(アナログ)

10%  空間も関係するみたいです。2014/06/21

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)