施工例
トップ  >  Ge3チューンのいろは  >  第1弾 東京・Kさん編(基本チューン)  >  9. Ge3化第九歩 ★スピーカの人相を変える?

9. Ge3化第九歩 ★スピーカの人相を変える?

2007/4/2

ケブタテープ

内部上質化?で毛効果?の侮れない効果に癒されまくったので、SPの顔にもお髭をつけてあげようではないか!

ケブタテープの「無駄毛が出にくい切り方」を発見した。


正座する。
両膝でカッターナイフを固定する。
両手でケブタテープを引っ張りながら、カッターに当てて切るのだ。

そういうわけで、白髪の老師になったSPのお顔(笑)



●試聴

何を聞いてでもである。
何を聞いても、「うわぁ!なんじゃこの広がりは!!」である。

音場がズぁーっと広がる。

まるで、スピーカーが置いてある周囲の「空間」が鳴り出して、辺りに広がっていくような感覚だ。鳥の声とクラシックが収録されているCDでは、なぜかSPの上のほうで鳥が鳴いている気がするのだ。
なんで毛がっ!??
という疑問は考えないほうがいい(爆)
この毛は鳥か?いやウサギか豚だな。
面白いのは、ベースがガンガン効いてる曲なんかだと、ベースの動きと同じように「毛が揺れる」ことだ。ユニットのエッジもしかり、ダクトの周りもしかりである。

お顔が老人になって30分後、妻が「なんじゃこりゃ!?とんでもないことになっている!」と驚きながら、「低音がたりないね。JSPも鳴らしたほうがいいと思う。」と。しかし、モーツァルトを流して2時間後、「あれ?JSPも鳴らしてるの?」と低音が出てきたようである。

ケブタテープ1本(約11センチ)で、合計28箇所に貼ったわけだ。
Ge3推奨はそれぞれ5ミリということだが、それより短くてもすばらしい効果が認められる。
「スピーカーが消える」というのがGe3フルチューンの状態らしいが、確実にその方向性にいってる。

前
8. Ge3化第八歩 ★ウーファをさらにイジル!
カテゴリートップ
第1弾 東京・Kさん編(基本チューン)
次
10. Ge3化第十歩 ★礎(イシズエ)に乗せてみよう!

レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿はこちら

きさへの問合せ

お試しサービス

Ge3なブログたち

サイト内検索
関連サイト
Ge3総合サイト
Ge3 - Car
Ge3 - Life
120倶楽部