施工例
トップ  >  機器別インデックス  >  スピーカ  >  エラックをフルチューン(山口・ニコニコさん)

エラックをフルチューン(山口・ニコニコさん)

2007/3/16
外観のみGE3チューンのエラック。

後ろから開けてみました、なにか黒いつめものがいっぱいですね。

吸音材の撤去、ダクトは青Qを塗った後に麻を3枚張り、基板の部品に青Q、内部配線の末端に大黒アゲハを寿司巻きし、スパイラルでぐるぐる、内部に大黒アゲハの3/4縦張り。



パッキンをエンガワに交換、ウーファーにヒグラシを4個、ツィータにヒグラシを2個、コーン紙に裏側より黒アゲハ2/3を4枚、表側のセンターに琴引。
エッジにケブタ、ダンパーにケブタとホホバオイル、錦糸線の青Qとケブタ、フレームに青Q、ツィータ両サイドに大黒アゲハ1×5cm、取り付けのねじの締め加減はゆるめ。

ウーファーのマグネット部を桐材で支え、接触部に大黒を貼り付け。

スピーカーの上下にストーンヒーラ、下側にはドドメ、スピーカー受けピンの側には丸で完成。

さ て音の方は、後ろのダクトも開放して、ノーマルの低域のダブツキもとれてウーファーとツイータのつながりも自然となりスピーカーのいやな箱鳴りもなくなり ました。後はヒグラシの調整に5日位かかるでしょうが、低域のダブツキはどうもストヒバーガーが解決してくれているようです。

大地の回りを10個の礎で、ぐるりと包囲。大地の効果を上げてくれ、後戻りできません。SPスタンドのスパイク部には繭丸を添えています。

GE3チューンのELACの能力を100とすると、ノーマルは60位の変わり方です。10日の経過で、やっと音のバランスも整い、聞きなれたCDから、聞こえ無かった音が飛び出し、大興奮です。
今回のGE3チューンでも期待以上の、目を見張る効果でした。新しいSPも躊躇無くGE3チューンですね。

by ニコニコさん
前
20cmSP逆ホーン化(香川・ひでさん)
カテゴリートップ
スピーカ

レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿はこちら

きさへの問合せ

お試しサービス

Ge3なブログたち

サイト内検索
関連サイト
Ge3総合サイト
Ge3 - Car
Ge3 - Life
120倶楽部