製品情報
トップ  >  整振対策  >  礎(イシズエ)  >  礎 製品情報

振動を効率よく減衰させ遮断!

礎

ハイブリッド構造のインシュレータ

(イシズエ)

定価:12,343円

入数:3個
サイズ:8cm×6.5cm×3.3cm
重量:約130g(1個)

お買い物はこちら

レビューを見る 関連記事を見る


お試しサービス対象製品

特徴

礎は固い物質の代表格であるセラミック(陶器)とゲル状物質とのハイブリッド構造のインシュレータです。
陶器は振動伝達の早さと、強度、コストから厳選しています。
ゲルは分子構造の複雑さと音色がニュートラルなモノを厳選しています。

全反射を上手く利用し、一端捕らえた振動は逃がさず、反射と吸収を繰り返すことにより、振動を効率よく減衰させ遮断します。
このように物質と物質との境界面で起こる現象を利用して振動を遮断している為、インシュレータとしての性能が高く且つ音への影響が少ないことは礎の大きな特徴です。

開発について

「礎」は諸般の事情から発売中止となってしまった「菱餅」の後継と言う意味だけでなく、「菱餅」を超える高性能をも目指して開発しました。

「菱餅」は粉体の特異な物理現象を利用して浮遊状態を再現したインシュレータで、その性能も圧倒的でしたが、今回それを超えるインシュレータを開発目標とした訳で、この目標は思っている以上に難関でした。
結果的にインシュレータを商品ラインナップに載せられない状態が続いたのです。

Ge3には「物質の個性よりも、できれば原理を利用したい。」と言う強い思いがあります。
理由は「ゴムなどの粘性の様な物質固有の特性を利用すると、音にその特徴が乗ってしまう」からです。
対して物質の特性ではなく、「てこの原理などの物理法則を利用した方が固有の癖を排除できる可能性が高い」と考えています。
そして、その法則がより理想的に働く材料を探し出す事がGe3らしい仕事だと思っています。

今回の「礎」では全反射と言う原理を利用しています。
そして「菱餅」を超える性能を得ることに成功しました。
「菱餅」同様、圧倒的な静寂感と情報量、そして風のように軽く走り抜ける低音ですが、地に足が着いた安心感と、存在感などが最大の特徴です。

使い方

礎は3個での利用がお勧めです。安定且つリーズナブルです。
もちろん重い機器には4個以上使うことも問題ありません。

礎の並べ方には意味があり、並べ方が方向性を決定します。
下図の様に三角形に並べる時、方向性は正面を向いています。
先ず頂点から礎を並べます。最初に置く礎、それが頂点となります。残りは任意に置いて構いません。
礎の頭(オオサンショウウオの頭)は外を向く様に置きます。
頂点をリスナーに向けるのを順方向と呼びます。
方向は各自お好みで変えても構いません。
不思議ですがこれで音調が変わります。先ずはその変化をお楽しみ下さい。

 

配置図

 

「礎」は筐体に直接触れるように設置してください

 

ご注意

重量級の機器に使用される場合は、重量が均等に掛かるように注意してください。
1個当たりの耐荷重は150kg以上ありますが、陶器なので欠ける場合があります。
欠けても性能には変わりありませんが、紙か木の薄板などを敷いて防いでください。布やゴムはお勧め出来ません。

また、機器の足の真下ではなく、機器のフレームの下に設置してお使い下さい。

 

試聴できます
こちらの商品はご自宅で試聴できます。貸出サービスをぜひご利用下さい。


レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿はこちら

きさへの問合せ

お試しサービス

Ge3なブログたち

サイト内検索
関連サイト
Ge3総合サイト
Ge3 - Car
Ge3 - Life
120倶楽部