製品情報
トップ  >  整振対策  >  地球独楽・弐(チキュウゴマ)  >  地球独楽・弐 製品情報
不要振動を調律し、筐体を強化
地球独楽・弐

振動を三次元的にチューニング

VGP2012

地球独楽・弐

定価:47,315円(税込)

入数:2個
サイズ:60mm×35mm×20mm
※両面テープ、脱脂綿付き

お買い物はこちら

レビューを見る 関連記事を見る

お試しサービス対象製品

地球独楽・弐は不要振動を3次元的に同時処理します。
今まで2次元的にしか処理できなかった振動処理の世界にとっては画期的!!

地球独楽・弐をSPの筐体に貼り付けるだけで、不要振動を調律してより強い筐体にチューニングします。
これにより、筐体の不要振動によって妨げられているユニット本来の振動を実現します。
SPだけでなく機器にもご利用可能です。

特徴 

期待できる効果

通常、私達の耳に届くのはユニットの振動と筐体の震えの合成された音です。
それは、どんな強い筐体でも震えており、その震えがユニットの振動に乗っているからです。
その合成は、音として良くなる場合も悪くなる場合もありますが、大抵の場合は悪くなります。

地球独楽・弐をつけると、地球独楽・弐による振動制御で筐体があり得ないほど強化されたように振る舞います。
筐体の震えが排除されると、ユニット本来の響きがでてきます。

地球独楽・弐を施工したSPは「録音されたそのままの音を再生する」という方向性で音がクリアになります。その反面、SPの個性「味・アク」と言われるものを減少させる傾向になりますが、その代わりに得られるクリアな分解能正しい位相の世界などは、得難いモノがあります。 

「振動を調律する」という考え

地球独楽・弐は本来、クルマの振動調律用に開発されたものです。
クルマの操縦安定性に大きく影響するボディの不用意な歪みや、乗り心地に関係する不快な軋みなどの振動を、「楽器の音(振動)」と同様に捉え、その調律の可能性を探っている中から発見・開発されました。

「ギターの弦の的確な場所をおさえると思う通りの音が出る」ように「振動は的確な場所をおさえると調律できる」という原理から出来ています。


一般に振動を減少させるには、振動を吸収したり押さえ込んだりする必要がありますが、その実現にはそれなりのパワーとボリュームが必要とされます。それゆえ強靱な物性や膨大なエネルギーを秘めたモノとなりがちです。
この為、振動対策グッズの多くは、大きく重い必要があり、施工が難しかったり、音質などにマイナスの影響を与えるモノも多いようです。

地球独楽・弐は、従来の発想とは根本的に違います。

気になる不要な振動を、押さえたり吸収したりして消すのではなく、振動を調律することで、目的に沿う振動モードにします。簡単に言えば、振動の周波 数を変えるだけなので、それほど大きなパワーやボリュームを必要としません。極々小さく軽量なモノですので、取付も非常に簡単です。

 

トレーニング期間と機器のストレスについて

 

使い方

設置個数

地球独楽・弐は1個あたり直径1m20cmの球体状に効果を及ぼします。
高さ1m20cm以下のSPになら一個。それ以上のサイズなら2個貼って下さい。
SPでも機器でも同じです。

 

設置場所

●SPのエンクロージャ、機器の筐体に貼って下さい。

●縦でも横でもOKです。

●できるだけ強固で、様々な振動が伝わる場所に貼って下さい。

※地球独楽・弐は振動を受けることによってその効果を発揮します。
出来るだけ様々な振動を直接受け取れるところ、減衰せずに振動が伝わるところに設置して下さい。

 

設置方法

●取り付け場所の油汚れなどを付属の脱脂綿、又はアルコールでよく落としてから、底面の剥離紙を剥がして貼って下さい。

●必ず地球独楽・弐の底面がしっかり張り付くように貼って下さい。
局面に貼ると剥がれ落ちることがあります。


※厚手の両面テープや、スポンジ・防振ゴムの入ったものはご使用にならないで下さい。
 

 

試聴できます
こちらの商品はご自宅で試聴できます。貸出サービスをぜひご利用下さい。


レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿はこちら

きさへの問合せ

お試しサービス

Ge3なブログたち

サイト内検索
関連サイト
Ge3総合サイト
Ge3 - Car
Ge3 - Life
120倶楽部