製品情報
トップ  >  ケーブル  >  SPケーブル:芋蔓DQ 雲泥  >  SPケーブル:芋蔓DQ 雲泥 製品情報

よりハイスピードで立体的な音に!

芋蔓DQ 雲泥

スピーカケーブル

芋蔓DQ 雲泥

定価:20,572円〜

※1m単位で受注します。
※端子は上流、下流毎にバナナ又はY端子に変更が可能です。変更には片側4,115円の追加料金が必要です。(赤黒2個)

★完全受注販売★

お買い物はこちら

レビューを見る 関連記事を見る

※価格設定は次のようになります。
● 1m1本 20,572円(ベース価格)より
● 1m追加毎に10,286円プラス
例:2mなら30,858円(1本)、 3mなら41,144円(1本)

お試しサービス対象製品

芋蔓DragQueen雲泥(イモヅル・ドラッグクィーン・ウンデイ)は、シキイ値を超えたSPケーブルとして好評の芋蔓DragQueenを更に超えたSPケーブルか完成しました。

芋づるDQの開発過程で「アルミ線?」と見破った人が2人だけいました。
「どうして、判ったの?」と聞くと、2人とも「アルミ臭い」と言うのです。
ビックリして、そのシステムで聞かせてもらうと…
僕にも「アルミ臭さ」を確認できたのです。

昔の学校給食て使っていたようなアルマイトのお茶碗をSPユニットの傍に付けたかのように、
全ての音に「アルミ臭い響き」がまとわりついて聞こえるのです

コレには驚きました。
システムの性能次第ではここまで暴き出すモノが存在するのです。
この
「アルミ臭い」事件は"もあれプラチナ+"を使うことで解決しましたが、根本的な解決には至りませんでしたが、線材の一部に銀を使うコトで性能を格段に向上することに成功したのです。

138.9pz 芋づるDQ
146.9pz 芋づるDQ雲泥

この差は立体感として聞こえるようです。
画面の情報量が大幅に向上すると3Dでは無くても立体に感じるように、
情報量がある一線を超えると脳の処理が間に合わなくなり、
現実との違いを認識出来ないらしいのですが、同じようなコトが音でも起こるのかも知れません。
このケーブルが脳内の処理を超えると言うことではありませんが、
全ての音に丸みを感じる方が多いです。

テレテレ

>>芋づるDQの詳しい情報は「芋づるDQ F」を御覧ください。

※1.
Ge3値についてはこちらをご覧ください。
このGe3値でいえば、銅ケーブルの124.8pは非常に高い値になりますが、それでもまだ出てこない情報がある訳です。

トレーニングについて

金属をトレーニングするには振動が必要ですが、その振動は日常生活の中にある振動で充分です。
エージング用と云うCDがありますが、あれは機器にとっては正に加齢でしかありません。
寿命が短くなるだけです。
日常の振動で充分なので、通電する必要もありません。
聞きながらトレーニングするのであれば、モーツァルトをお勧めします。
楽曲は何でも構いません。モーツァルトであれば何でも良いみたいです。
モーツァルトの曲には機器をリラックスさせる何かがあるようで、リラックスに必要な時間が20%程に短縮されます。 

ストレスについて

金属は私達が思う以上にデリケートな性質を持っているようです。
コネクターやケーブルも、取り付け、取り外しで大きなストレスを受け、それを記憶しています。
ストレスは歪みとして音にも影響を及ぼしています。
記憶されたストレスは時間とともに消えるのですが、消えるには時間が必要です。
ケーブル類を付け替えると数時間はそのストレスは消えず、その間は本来の性能を発揮できません。
そう考えると短時間にケーブルを替えての比較試聴は何を聞いているのか判らなくなってしまいます。
試聴には切替スイッチを使う方法もありますが、切替スイッチ内にもストレスは起こっているので大変です。
しかし、切替スイッチを使った方が影響は遥かに少ないのは間違いありません。
半導体式の切替装置があると良いですね。
このようなストレスはスピーカ等の機器を移動させた場合にも発生しています。
Ge3が柔らかいケーブルにこだわる理由は、このストレスを受けにくくする為の方法の一つだからです。
柔軟なケーブルは固いケーブルと比較するとストレスへの抵抗力は圧倒的に高いのです。
端子部分も単純な銅の棒を使っているのは同様の理由からです。

 

試聴できます
こちらの商品はご自宅で試聴できます。貸出サービスをぜひご利用下さい。

 


レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿はこちら

きさへの問合せ

お試しサービス

Ge3なブログたち

サイト内検索
関連サイト
Ge3総合サイト
Ge3 - Car
Ge3 - Life
120倶楽部