施工例

3. 茅蜩施工後の経過

■1日目

約12時間後、朝のFM放送クラシックの音量UPしているような、音が明るく楽々出ているような気がします。このような音の変化はGe3対策の真骨頂ですが、何故か効果が現れるのが早いようです。

▼ Left
左
▼  Right
右

■2日目

まる1日が経過
ほぼ1日経過、そろそろ低音が減少してきました。良かった?一安心。
この変化がないとGe3効果がないような気がして落ち着きませんでした。(笑い)

FM放送クラシック−低音減少しています。高音も伸びきらない感じです。
Mils Dvice  Kind Of Blueをききましたが、ベース、下まで伸びきらない
トランペット、シンバルも伸びきらない感じ。
全体に散漫な感じ。スケールが小さくなっている。音場感がなくなっている。

▼ Left
左
▼  Right
右

■1日と19時間経過

レンジが狭くなって、音がボケている感じです。

でもこの変化(暴れ)の仕方は凄いので、初めてGe3製品を使う方にはショックと言うか
えらい物を買ってしまったと思うかもしれないなー。

でも大丈夫です。必ず3,4日後には調整されています。^^(はず? 爆)

■丸2日経過

高音出てくる。音がころころ変わります。
試行錯誤しながら音の調整をしているような気がします。
例えば、スウィープ信号で周波数調整をしているようなイメージです。

▼ Left
左
▼  Right
右

■2日と12時間経過しました。

音が軽く出て、音離れが良くなっています。。低音も戻って来ています。音が落ち着きつつある傾向です。

▼ Left(24db)
左
▼  Right
右
(48db)
左

右
(96db)
左

右

■2日と16時間経過

マイルス・デービスのKind Of Blue

ベース
軽やかに低音広がるように。でも高音部はまだまだ。空間描写もまだまだ。
低音よりも高音部がなくなった感じです。

■丸3三日経過 

チェリビダッケのブルックナー7番 良くなって来ましたが、まだまだです。1晩明けが楽しみです。

▼ Left(24db)
左
▼  Right
右
(48db)
左

右
(96db)
左

右

■4日目12時間経過

FM放送のクラッシックを聴きました。 高音のバランスが戻っています。きつさはないです。音場も戻り、自然な音色で広がります。4日目に入るとトレーニングもほぼ十分と言う感じです。

施工前との大きな違いは高音のきつさがとれ、スムーズに伸びている。低音部もスムーズです。もともと低音は豊かな音でしたが、更にスムーズです。音離れが良くなり、各楽器の音が浮遊します。フレーム等の振動がロスなく振動板から放射されるようになったせいでしょうか?
音楽が浮遊するようになっています。
いままでの経験から、この後も1更に調整が進むはずです。

▼ Left(24db)
左
▼  Right
右
(48db)
左

右
(96db)
左

右

■5日目13時間経過

FM放送 ロック 高音のアタックが出てきた。音の焦点が合って凝縮した音になってきました。
相当な変化です。微細な情報が出てきて、生々しい音へ鳴ってきている。
ゆったりした音からハイスピードな音への変化です。それにしても、ここ何日か
ころころ音が変わります。そろそろ調整の最終局面かな?

茅蜩はトレーニングの時間がかかりますね。なかなか、黒アゲハを貼れないです。^^

▼ Left(24db)
左
▼  Right
右
(48db)
左

右
(96db)
左

右

■6日目5時間経過

深夜、FM放送のJAZZ ライブ録音 音が生々しい。6日経過で全然違う音です。

▼ Left(24db)
左
▼  Right
右
(48db)
左

右
(96db)
左

右

■6日目13時間

日曜朝のFM放送の能楽鑑賞 鼓 、笛、 謡、 生々しい 気配を感じる音です。

歌謡曲 ボーカルの口の大きさが分かるような音。音が染み入る。高音、低音共良く伸びる。

クラシック 空間表現、木管、弦楽器の音が浮遊する。評論家の故高嶋氏の言う滞空時間の長い音。余韻が良く感じられる音です。

一言で言えば、気配の感じられる音です。

トレーニング終了かな?

鬼太鼓座の怒涛万里のCDを聴きました。随分良くなっています。1曲目の冒頭の三味線も撥の動きも良く解ります。大太鼓が入ってきました。太鼓の揺らぎも感じられます。大太鼓が2台あるのが解ります。掛け合いも解ってきました。大太鼓の大きさが増しましたね。
でも、まだまだですね。鬼太鼓座のCDを満足するのは本当に難しいです。振動板の強化(特にウーファ)が必要だとしみじみ感じます。きささんが黒アゲハを開発したのは、このためだったのかな?

今更ながら、「茅蜩」の効果は凄いですね。今回の「茅蜩」のトレーニング期間ですが、以前の時より、時間が掛かったようです。それと、低音部の変化よりも高音部が戻ってくるの遅かったような感じです。5日、6日目は高音部の変化が大きかったのです。

前
2. チューニング第一歩はやはり茅蜩
カテゴリートップ
第2弾 大阪・bhutanさん編(基本チューン)
次
4. SP振動板対策<黒アゲハ編>

レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿はこちら

きさへの問合せ

お試しサービス

Ge3なブログたち

サイト内検索
関連サイト
Ge3総合サイト
Ge3 - Car
Ge3 - Life
120倶楽部