やっと来たリアプロ


待ちに待ったリアプロが我が家にやって来た。
ビクターさんのHD-61MH700である。
フルスペック・ハイビジョンとか言うあれである。
パールさんから話は聞いていたので予想はしていたのだが、
箱はびっくりするほどデカイ!
巨大なリアプロがそのまま箱に入って居るんだからデカイのも仕方がない訳だけどデカイ
大きなドアぐらいの面積で厚みは写真のごとくデカイ!
佐川の兄ちゃんが一人で持って来たので手伝ったんだけど
彼曰く「正直不安でした。」…
佐川急便を持ってしても不安がらせるだけの大きさなのである。

納品書には「初期トラブルに対応するために、箱は1週間は捨てない方が良いですよ」と
親切に書いてある。
修理にも箱は有った方が良いそうである。(爆)

※カプセルホテルより大きな箱を何処に置けと言うのだろう?


何とかリビングに収まったのが2枚目の写真
SPが邪魔なので仕方なくウーファー部を縦にしてみたのだが、
この方が現代的な感じがして良い感じだ。(笑)

すくっと立ち上がって胸を張ったロボットみたいなので、気に入っている。

地上波デジタルとか知らないことがいっぱいあったけど、何とか写っている。
ハイビジョンは非常に綺麗。
気持ち悪いくらいに写りよる! \(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)