MacでNASを自動的にマウントする方法。

■  MacでNASを自動的にマウントする方法。

MacでiTunesの保存先をNASに設定するのはそれ程難しくは無いが、
マシンを起動する毎に元に戻ってしまうのでリッピング時には注意が必要だ。
でも、マシンにマウントの設定を覚えさせると、
再起動後も保存先が変わらないので便利だ。
面倒だと思っている人はお試しあれ…

1.先ず、Finderの「移動」から「サーバーへ接続」でNASをマウントする。

2.「システム環境設定」の「ユーザーとグループ」を開く。

3.「ユーザとグループ」のログイン項目を開き、追加の「+」を押す。

4.次に、Finderに似た画面になるので
  自動マウントさせたいNASを選択し「追加」をタップする。

TonkyServerの場合は、
データは Multimedia>Music内に保存する決まりなので、そこに指定する。

5.この状態で iTunes の設定をして下さい。

以上で設定は完了。
説明が少々ヤヤコシイが、思うほど難しくは無い。

これで設定したユーザーでログインすると、NASが自動的にマウントされる筈だ。

MacでNASを自動的にマウントする方法。」への3件のフィードバック

  1. 設定してみました。
    再起動してもNAS保存設定維持されています。
    これでItunesの環境設定をいちいちチェックしなくとも安心です。^^
    情報おおきにです。

  2. 最初、Musicのディレクトリまで降りることに気きませんでしたが、
    おかげさまで、うまく自動マウントすることができました(^^/
    良い情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)