TR-DN2030のチューン

■  STR-DN2030のチューン

TR-DN2030はGe3的に素晴らしい性能のAV-AMPですが、その潜在能力が目覚めさせるにはGe3チューンが必要です。
以下の記事には
 inotaroさんの投稿写真を利用しています。

● チューンの詳細

1.基板の2箇所)に大黒アゲハを貼って制振します。写真の黄色のリングの所
  必要な「大黒アゲハ」の大きさは 2x10cmです。

  

  下記矢印のチップにミルフィーユ・チップを貼ります。
  このチップが要みたいで、振動とQ効果が必要みたいです。

 

  

2.筐体のカバーの左右の内側と天井部に「大黒アゲハ」を貼って補強します。
  大きさは1/3くらいに切って使います。

3.「もあれプラチナ」を薄〜く塗ります。
  電源プラグ、SP端子、各入力端子、Ethernet端子など…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)