CEC HP-53 改 SoundWarrior SW-HP10をゲゲゲ的にイジッテ見た。

■ CEC HP-53 をゲゲゲ的にイジッテ見ました。

 

ヘッドフォンのカバーを外します。
写真のように耳あての部分を少しずつ引っ張って外します。
力任せにすると破けます。
ドライバーなどを使っても破けます。
僕はもっぱら指です。^^;
殆どのヘッドフォンも同じ構造でしょう。

振動板の前の金属カバーを外したかったのですが無理でした。
この穴から筆先を入れてモアレを塗りました。
”もあれプラチナPlus”でも同じ効果があります。
振動板が薄いので触れると凹みますが元に戻りますが…
とは言っても乱暴に塗ってはいけません。

ドライバーユニットの裏側です。
青Qを塗ってあります。
白いダンボールみたいなのはオリジナルのケブタフェルトです。
吸音材として入れました。
切れ端なので贅沢に使っていますが、
写真の半分くらいでも充分です。
ケブタフェルト・シール1枚でもOKです。
コレがあると無いとでは大違いで、音が落ち着きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)