iMacのHDが壊れたのでSSDに換装した その2

■ iMacのHDが壊れたのでSSDに換装した その2  




 

8.

HDを外すには片側のネジを外すだけで良いようである。
片側のネジを2本外す。


9.

ネジを2本外して写真のように片側を持ち上げてHDを外す。
カナリしっかりとハマり込んでいるが、
挟まっているだけなので力づくで持ち上げると外れる。
チョット怖い気もするが力づくだ。(爆)


 10.

HDが外れたところ。
この空間にSSDを付ける訳だが大きさもネジの位置も全く合わない。
しばし考える。 
閃いた! \(^-^)/

http://audio.ge3.jp/modules/blog/wp-content/uploads/IMG_2949-13(1).jpg

 11.

SSDに同梱されていた取り付けパネルを利用することにする。
このパネルにSSDを貼り付けるとSSDの放熱にも有効であろう。
SSDに放熱器が必要なのかどうかは知らない。
熱いよりは冷たい方が良いだろう・・・と思うだけだ。(笑)

12.

写真の様に紫のパネルに工業用の両面テープで固定した。
ちょうど高さも稼げてコネクターの位置にピッタリだ。

13.

この紫色のパネルをホットボンドで固定していることろ。
ホットボンドは大胆だという声も聞こえるが、私は簡単で便利だと思う。
SSDに付いているのはたぶん熱センサーだろう。
元のHDに付いていたモノをそのまま貼り替えた。(笑)


http://audio.ge3.jp/modules/blog/wp-content/uploads/IMG_2962-18(1).jpg

14.

判り難いが、青いパネルをホットボンドでしっかりと固定した。
外れると困るので慎重に固定する。

15.

さあ、液晶パネルを元に戻すのだ。
その前に電源と信号ケーブルの配線を忘れてはいけない。


■ iMacのHDが壊れたのでSSDに換装した その3へその1に戻る